文字サイズ
標準
福生市立図書館 ヤングアダルトページ
トップページ >ヤングアダルト > ヤングアダルトからのおすすめ > 職場体験をした中学生のオススメ本-その3-

職場体験をした中学生のオススメ本-その3-

【2008年10月】 今回は、職場体験で来館した中学生たちがオススメする本をご紹介します!-その3-

 

夢をかなえるゾウ

水野敬也/著 飛鳥新社 

夢をかなえるゾウ
全館所蔵

 

とにかく、この本から出る課題は「会った人を笑わせる」や「まっすぐ帰宅する」など、ほとんどがすぐ実行できるものばかり。おもしろくて、オススメ度200パーセントの一冊です!
(二中1年男子)

 


ぼくとチェルノブイリのこどもたちの5年間

菅谷 昭/文 ポプラ社  

ぼくとチェルノブイリのこどもたちの5年間
中央・武蔵野台
のみ所蔵
 

ぼくが初めてこの事故を知ったのは、環境の図鑑を見たときでした。この本は、日本の医師が被爆した子どもたちを助けようとした話で、菅谷さんが本当にがんばっているのだなと思いました。
(二中1年男子)


扉の外 1~3巻

土橋真二郎/著 メディアワークス 電撃文庫/角川グループパブリッシング(発売)

電撃文庫 扉の外 1~3巻
(C)2007
SHINJIROH
DOBASHI/
MEDIA WORKS
中央・武蔵野台
のみ所蔵

読み終わったときに叫びたくなりました!この本を一言で表すと、本当の人間の正体が分かる本です。とにかく、一度でも良いから手にとってみてください!ホント、すごいですよ!!
※表紙画像は1巻です。
(一中1年女子)

 


パスワードは,ひ・み・つ -パソコン通信探偵団事件ノート-

松原秀行/作 梶山直美/絵 講談社青い鳥文庫  

パスワードは,ひ・み・つ -パソコン通信探偵団事件ノート-
中央・わかたけ
武蔵野台のみ所蔵
 

主人公の小海(こうみ)マコトは、電子探偵団の一番目の団員です。電子探偵団とは、パソコン通信にある電子塾のひとつです。マコトのほかにも陸上部の林葉みずき、秀才の鳥遊(たかなし)飛鳥、大食いの仙崎ダイ、不思議っ子の神岡まどかが入団しています。そして…団長はネロ。この団長の正体とはいったい誰なんでしょうか…。それは本を読んでみてください…。
(中学 女子)

 


HOOT ホー

カール・ハイアセン/著 千葉茂樹/訳 理論社 本体価格1380円+税   

HOOT ホー
全館所蔵

 

フロリダの中学校に転校してきたばかりのロイ・エバーハート。ある日ひょんなきっかけで、裸足で走る少年を発見。何か急いでいる様子に、ロイは強い興味を持ちます。ロイの同級生にはベアトリスという子がいて、なんとその子は裸足の少年のことを知っていました!はたして二人の関係は?表紙の絵の意味は何なのでしょう?読んでみればわかるハズ!ぜひおすすめします!
(中学 女子)