メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
音声読み上げ

中央図書館は令和4年4月1日(金曜日)から、令和5年12月末(予定)まで休館しています

トップページヤングアダルト図書館からのおすすめ> ザ!部活動!!

ザ!部活動!!

【2020年4月】ザ!部活動!!

新年度となる4月。今回は“部活”をテーマに本をそろえました。
これから挑戦してみようという人、やり続けている人、実は…と思っている人も、本の中の部活動を文字を通して体感してみてください。
  


屋上のウインドノーツ

額賀澪/著 文藝春秋(2015年)

2020年4月、図書館からのからのおすすめ

県立高校へ入学した給前志音は人付き合いが苦手でしたが、吹奏楽部長の日向寺大志によりドラマーとして勧誘されて吹奏楽部へ入部します。やがて厳しい練習の日々が始まる中で…。爽やかな風を感じる熱血部活小説。

 

  

空飛ぶくじら部

石川宏千花/著 PHP研究所(2019年)

2020年4月、図書館からのおすすめ

鰐淵さんと犬走くんの密やかな活動、それは空飛ぶくじらの気まぐれに付き合うというもの。空飛ぶくじらは、二人を飲み込み、場所も時間も分からない別の所へ置き去りにしてしまう。くじらの迎えが来るまで鰐淵さんと犬走くんはその場でただ過ごすだけなのだ。



家元探偵マスノくん  県立桜花高校★ぼっち部

笹生陽子/著 ポプラ社(2010年)

2020年4月、図書館からのからのおすすめ

高校入学初日から病欠で休み友達作りに乗り遅れた主人公チナツをはじめ、個性の強い部員で構成される「ぼっち部」。部員同士深入りせず、良い塩梅の距離を保ちながら校内の謎を解いていく個性派集団のミステリー小説です。


  

部活やめてもいいですか。

梅津有希子/文  片塩広子/絵 講談社(2018年)

2020年4月、図書館からのからのおすすめ

『みんなで目標に向かって楽しい部活』であればよいけれど、現実は厳しい。人間関係や自分の上達の具合などで辛いなあと思ったときはこの本を開いてみて。著者のアドバイスはその重い心を軽くしてくれるはず。



Q部あるいはCUBEの始動 3分間ノンストップショートストーリー

ささきかつお/著 PHP研究所(2018年)

2020年4月、図書館からのからのおすすめ

私立凪学園中等部のQ部(ミステリー研究部)は、部員4人で活動している。彼らは、学園内や日常のなかで起こる謎を見事解決していくが、ときには少し厄介な謎を相手にすることも…。こんな部活があったら相談してみたいかも?