メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
音声読み上げ

中央図書館は令和4年4月1日(金曜日)から、令和5年12月末(予定)まで休館しています

トップページヤングアダルト図書館からのおすすめ> 目標-wishes-

目標-wishes-

【2022年1月】目標-wishes-

これからを想い目指す目標。未来を生きる人たちが考え、志す目標。
目標のかたちはひとつではない。
今、自分にできることを見据えてイメージする目標とは、いったいどのようなものでしょうか?

  

13歳からの自活術
一生ついてまわる家事のキホンが身につく本

大人の常識研究会/著   大和出版(2019年)

13saikarano.jpg

   服のボタンが取れてしまった!炊飯器が壊れてご飯が炊けない!お父さんやお母さんに頼めばなんとかなりそうなアレコレ。でも、あなたが一人暮らしを始めたときに、おなじようなことが起きたら…? そうなる前に、この本を読んで予習しておきましょう!料理から家の掃除、社会での立ち振る舞いや時間の使い方まで、この本を読めば全部身につきます。

  

やりたいことが見つからない君へ

坪田信貴/著 小学館(2021年)

yaritaikotoga-syougakukan.jpg

   方法をまちがえなければ、誰でも成長はできる。
自分自身が想像もしていなかった未来を手に入れることもできる。
「ビリギャル」著者・坪田信貴氏が、目標のない人が今すぐトライすべき、小さな一歩を教えてくれます。

    

図解でわかる
14歳から知る 気候変動

インフォビジュアル研究所/著   太田出版(2020年)

kikouhendou-ootasyuppan.jpg

   最近よく耳にするSDGs。持続可能な開発目標なんて自分には関係なさそう…とスル―しないで見てほしい。他人事ではないことがよくわかる。さあ、今こそ心がけよう、未来に残るみんなのためにも!

  

歌う石

O.R.メリング/作 井辻朱美/訳 講談社(1995年)

utauitsi-koudansya.jpg

   孤児のケイは、自分の出生の秘密を探るため、一人旅に出た。手がかりは誕生日に送られてきた古代アイルランド語で書かれた本だけ。人々の抗争に巻き込まれながらも、自らの育ちの理由を知ったケイが最終的に選ぶ道とは…?

  

13歳からの「手帳活用術」新装版
学力向上習慣が身につく本  実力&成績アップに役立つ60のヒント

小澤淳/監修   メイツユニバーサルコンテンツ(2021年)

   本屋さんなどでたくさんのスケジュール帳が並んでいるのを目にしたことはありませんか?今はまだ身近なものではないかも知れませんが、学校や部活、習い事、受験勉強で忙しい中高生にとって頼れるツールになってくれるが手帳です。スケジュールの立て方やメモ欄の上手な使い方を学んで手帳をフル活用し、目標達成&成績アップを目指しましょう。