文字サイズ
標準
福生市立図書館 こどもページ
トップページ >こどもページ > ほんのしょうかい > 北村裕花きたむらゆうかさんの本

北村裕花きたむらゆうかさんの本

【2018ねん1がつ】

今回のおすすめは、「北村裕花きたむらゆうかさんの本」です。
北村さんは、『おにぎりにんじゃ』で第33回講談社こうだんしゃ絵本新人賞佳作かさく受賞じゅしょうされた、元気な登場人物がみりょくてきな作家です。

北村裕花原画展 ポスター2月21日(火)~3月4日(日)まで、中央図書館の2階で、原画(絵本になるもとの絵)てんをします。
時間は 午前10:00~午後5:00、2月26日(月)はおやすみです

3月4日(日)には、ワークショップ「北村裕花さんと どうぶつ変身へんしんカードをつくろう!」をおこないます。
「まる」から「どうぶつ」に大変身! 楽しいカードづくりのワークショップです。
時間は 午後2:00から(やく90分)、場所は中央図書館2かいです。 くわしくは こちら または図書館できいてください。

ワークショップのあとにはサイン会があります。サインのほしい方は、北村さんの本をもってきてください(図書館では、本は売っていません。)


ポスターは、クリックすると大きくなります(PDFファイルがひらきます)。

 アクロバットリーダーダウンロードPDFファイル閲覧えつらんするにはアクロバットリーダーが必要ひつようです。 ダウンロードはこちらからどうぞ(無料むりょう

 

北村裕花さんの本

★『トンダばあさん
 北村裕花/作  小さい書房しょぼう(2017年)

トンダばあさん おばあさんが顔のシワをひっぱってみたら…。
 あららら、どんどんのびて、体がふわり、かぜにのってとびだした。
 どこまでとんでいくのかな?

     全館所蔵しょぞう
  ※原画展でかざります。
 


★『おにぎりにんじゃ おこめがはまのけっせん

北村裕花/作  講談社(2016年)


おにぎりにんじゃ おこめがはまのけっせん 
 たいへんだ!みんなのぞうりがなくなった!
 おにぎりにんじゃにまかせるであります。
 さあ、ぶじにみつけることができるのでしょうか?

  中央・わかぎり・武蔵野台むさしのだい所蔵。
  ※原画展でかざります。

 





★『おにぎりにんじゃ
 北村裕花/作  講談社(2014年)


おにぎりにんじゃ
 おにぎりにんじゃとうじょう!
 のりまきじろの、とのさまのめいをうけて、ぬすまれたまきものをとりもどせ!
 おにぎり おにぎり すっとととーん。
 
  中央・わかぎり・武蔵野台所蔵。
 

 

 



★『かけっこかけっこ
なかがわひろたか/文 北村裕花/絵  講談社(2012年)
かけっこかけっこ
 かけっこかけっこ。
 ぼくもいれて、わたしもいれて、いつのまにかおおぜいに。
 さあ、はしれー!

  中央・武蔵野台所蔵。







★『ねねねのねこ
おおなり修司しゅうじ/文  北村裕花/絵  絵本館(2015年)


ねねねのねこ
 ねがえりねじれてねむるねこのまえに、ねずみがやってきた。
 さあ、どうなる?
 「ね」の音がたのしい、ねことねずみのおはなし。
  
  中央・わかぎり所蔵。



 

※中央図書館では、原画展が終わるまで、北村裕花さんの本は図書館の中で読むだけになります。
 原画展が終わったら貸出かしだしできますので、りたい方は、図書館でリクエストをしてください。