文字サイズ
標準
福生市立図書館 こどもページ

小林敏也さんの本

【2017ねん1がつ】

今回のおすすめは、「小林敏也(こばやしとしや)さんの本」です。
小林さんは、宮澤賢治(みやざわけんじ)さんのものがたりを、たくさん画本にしています。

2月14日(火)~2月26日(日)まで、中央図書館の2かいで、画本原画(画本の元になる絵)展をします。
時間は 午前10:00~午後5:00、2月20日(月)はおやすみです

2月26日(日)には「小林敏也幻燈(げんとう)会」をおこないます。
『注文の多い料理店』 『雪わたり』の宮澤賢治2作品を、幻燈とろうどくでおとどけします。
時間は 午後2:00~3:30(予定)、場所は中央図書館2かいです。 くわしくは こちら またはとしょかんできいてください。
小林さんも来てくださいます。

 幻燈会のあとにはサイン会があります。サインのほしい方は、小林さんの本をもってきてください(図書館では、本は売っていません。)

※26日の小林敏也幻燈会の事前申込みは定員に達したため受付け終了といたします。


小林敏也画本原画展ポスター  ポスター(クリックするとおおきくなります)


 

原画展・幻燈会でかざるよていの作品です

★『やまなし
 宮澤賢治/作  小林敏也/画  好学社(2013年)

やまなし

 小さな谷川のそこに、二ひきのかにの子どもらがおりました。
 つぶつぶとあわが流れ、いろいろなものが、あたまの上をすぎていきます…
   中央館所蔵。
 パロル舎(1985年)版も所蔵しています。








★『蛙の消滅(かえるのしょうめつ)』
 宮澤賢治/作  小林敏也/画  好学社(2015年)


蛙の消滅

 林のそばに三びきの蛙が住んでいました。
三びきはとてもよくにていて、なかよく、くらしていたのですが…
  中央館所蔵。

 







★『注文の多い料理店
 宮澤賢治/作  小林敏也/画  好学社(2013年)


注文の多い料理店

 山でまよった二人の男。
つかれてこまっていたところへ「山猫軒(やまねこけん)」という料理店をみつけて、よろこんで入っていったのですが…
 中央館所蔵。
 パロル舎(1989年)版も所蔵しています。

 

 






★『雪わたり
 宮澤賢治/作  小林敏也/画  好学社(2013年)


雪わたり

 「堅雪(かたゆき)かんこ、しみ雪しんこ。」
四郎とかん子が雪の野原を歩いていると、きつねの子が出てきて、幻燈会にさそってきました…
 中央館所蔵。
パロル舎(1989年)版も所蔵しています。


※原画展が終わるまで、小林さんの本は図書館の中で読むだけになります。
 原画展が終わったら貸出できますので、かりたいかたは、図書館でリクエストをしてください。