メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
音声読み上げ

中央図書館は令和4年4月1日(金曜日)から、令和5年12月末(予定)まで休館しています

トップページヤングアダルトブックトーク> 平成26年度 高校編 その1

平成26年度 高校編 その1

出張ブックトーク 平成26年度 ~高校編~ その1

【平成26年11月18日 多摩工業高等学校 図書室にて】

「今日はこの3人で担当しま~す」

「今日はこの3人で担当しま~す」


今年度、最初にブックトークをさせていただいた学校は…
多摩工業高等学校です。2年生20名を招いて、ふたつのブックトークをしました。

まず、ひとつめのブックトークは”それ、まちがい??”というテーマで5冊紹介しました。
聞きなれた小説とは、ほんの少し違うタイトルの本を取り上げてみました。
タイトルを聞いただけで笑いがおこる場面もありました!
最後に出題した日本語に関するクイズには、全員ノリノリで参加してくれました。
 

テーマ 
テーマ“それ、まちがい??”

テーマ 
 テーマ ”今日は何の日?”


ふたつめのブックトークは、”今日は何の日?”というテーマで、11月18日にまつわる事柄から発展させた本たちを紹介。
ちなみに、この日はどんな日なのかというと…ミッキーマウスの誕生日、ウィリアム・テルが息子の頭上に置かれたリンゴを射抜いた日と言われています。…どんな本を紹介したかは秘密にしておきましょう…。

プログラムの最後には、大型紙芝居を行いました。
生徒だけでなく、先生たちも童心にかえり、楽しんでもらえたようです。 
””””お””おと終了後に行ったアンケートには、印象に残った本を何冊も書いてくれている子や、「読んだことのないジャンルの本が紹介されていたので、読んでみたい」という声が聞かれました。

 

大型紙芝居のはじまりはじまり~
 「大型紙芝居のはじまりはじまり~」

先生たちも釘づけ!
  先生たちも紙芝居に釘づけ!



 この場をお借りして、ご協力いただいた先生方にお礼申し上げます。