メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
音声読み上げ

トップページこどもページほんのしょうかい> ~2019年度 夏休み読書すいしんイベント 「だいすきな本」作品しょうかい(中央図書館)~

~2019年度 夏休み読書すいしんイベント 「だいすきな本」作品しょうかい(中央図書館)~

【2020年2月】

~夏休み読書すいしんイベント 「だいすきな本」作品しょうかい(中央図書館)~

図書館の、昨年さくねん夏休みのイベントに、たくさんの方に、参加さんかしていただきました。

どうもありがとうございます。
 

二千十九年度、読書推進イベント、ポスター
 


すてきな本を、たくさんおしえてもらったので、ことしも図書館ごとに、しょうかいします。 ぜひよんでみてね。

わかぎり図書館は こちら
わかたけ図書館は こちら
武蔵野台図書館は こちら

















★『いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日』
    坂本義喜/原案 内田美智子/作 魚戸おさむとゆかいななかまたち/絵 講談社(2013年)

いのちをいただく みいちゃんが おにくになるひ

















食肉センターにつとめる〈坂本〉さん。
あるとき、1頭の牛がやってきました。
そしてこの牛と育ってきた女の子もでてきました。
お肉になる牛でした。
坂本さんは、お肉にしてしまうのか!?



★『レンタルロボット』 
    滝井幸代/作 三木謙次/絵 学研(2011年)

レンタルロボット

















弟ロボットとお兄ちゃんのかんどうストーリー!!
おもしろいからよんでみてネ!!



★『しょうがっこうがだいすき』
    うい/作 えがしらみちこ/絵 学研(2019年)

しょうがっこうがだいすき

















しょうがくせいになるまでに、やるといいこと、しょうがくせいになったら、やるといいこと、が、書いてあります。
ほいくえん、ようちえんのみんなに、おすすめします。



★『しんぶんにのりたい ピムとポム』
    バウハウス/作 フィープ・ヴェステンドルプ/絵 日笠千晶/訳 金の星社(2013年)

しんぶんにのりたい ピムとポム

















絵がとってもかわいいし、内容もおもしろいです♡



★『よるのようふくやさん』
    穂高順也/文 寺島ゆか/絵 文溪堂(2017年)

よるのようふくやさん
















ようふくやさんに行くと、およぐのが楽しくなるみずぎをくださいっていったら、お店の人がみずぎを男の子にあげていたから 男の子もうれしそうにしていたから そこの場面がおもしろいよ。