文字サイズ
標準
福生市立図書館 ヤングアダルトページ
トップページ >ヤングアダルト > 図書館からのおすすめ > もうすぐ春!新たなスタートをきる季節にあわせて...

もうすぐ春!新たなスタートをきる季節にあわせて...

【2012年2月】新たなスタート

新入生・新社会人…何かをはじめた人・はじめようと思っている人に向けたおすすめ本をご紹介します。…後半の2冊は、ちょっと変わった生活がスタートする女の子たちのお話です。

 

勇気の言葉  いのちの言葉文庫vol.2

いのちの言葉編集部/編  角川春樹事務所(2011年出版)

勇気の言葉  いのちの言葉文庫vol.2
 わかたけのみ所蔵

始まりの春。一歩を踏み出す自分に、友人に、家族に、励ましの言葉を贈りませんか。
人生の達人たちの言葉はきっと勇気をくれ、背中を押してくれることでしょう。 
※いのちの言葉文庫は、vol.1・7・9もわかたけで所蔵しています。


    


東大合格生のノートはどうして美しいのか?

太田あや/著  文藝春秋(2009年出版)

東大合格生のノートはどうして美しいのか?
全館所蔵

授業中やテスト前といった時ノートを使うと思います。でも、上手く取る・まとめるというのが実は苦手・・・という人がいるかもしれません。この本は、そん な人のためのヒントが載っています。ノートを上手に使う事が出来るというのは、大人になってからもきっと役に立つはずです。


家を出る日のために  よりみちパン!セ

辰巳渚/著  イースト・プレス(2012年5月復刊予定)

家を出る日のために  よりみちパン!セ


一人暮らしをしてみたいって思う?
ひとりで生きる・自分の暮らしを生きるということの大切さを考え、そして生きていくための技術を覚えよう。家を出る日のための「家出」テストは難問正解できるかチャレンジ!!結構、難しいよ。
※中央・わかたけ・武蔵野台では、2008年理論社より出版された本を所蔵しています。

 


さくら、ひかる。

小森香折/作  木内達朗/絵  BL出版(2006年)

さくら、ひかる。
中央のみ所蔵


教室に侵入したクモをきっかけに、初めて寿和(としかず)と口を利いた希世(きせ)。それは、自分のなすべきことを知る予兆だった…。今までとは異なる世界に踏み出していく希世。ノスタルジックで幻想的な物語を楽しんでみてください。 
 


ある日とつぜん、霊媒師

エリザベス・コーディー・キメル/著  もりうちすみこ/訳  朔北社(2011年)

ある日とつぜん、霊媒師
 中央・わかぎり所蔵

霊媒師の母親をもつキャットは、そのことを知り合いに秘密にしてクラスでも目立たないように過ごしてきた。しかし誕生日を過ぎた頃から、キャットはもうひ とつの秘密を抱えてしまう。彼女自身、幽霊が見えるようになってしまったのだ。キャットの大変な学校生活がスタートする。