利用上のお願い

紛失・破損・弁償

資料を紛失・破損または汚損された場合は、現物(同一資料)または現金(現在購入に要する金額)で弁償となります。
破損・汚損の場合補修はせず、図書館窓口に資料をお持ちください。
 
※DVD・ビデオの弁償は、権利者より貸出用として許諾を得ている為、市販価格以上の金額となります。
 現物を購入する前に、図書館にご連絡ください。
 

館内での飲食

図書館では飲食はできません。飴・ガム・飲みもの等もご遠慮ください。ペットボトルなどの持ち込みもできません。ただし中央図書館ロビーに限り、禁止していません。
 

音の出る機器の利用

携帯電話、音の出る機器の利用はご遠慮ください。使用される際はマナーモード等音の出ない設定で、他利用者のご迷惑にならないようお願いします。
 

その他

盲導犬等、身体障がい者補助犬を除く、ペットを連れてのご利用はできません。ペットが苦手な方も図書館を利用されます。入口近くにペットを繋ぐ等、負担をかける行為もご遠慮ください。
酒気を帯びての利用はご遠慮ください。
その他迷惑行為のあった場合、図書館の利用をお断りさせていただく場合もあります。